ホーム > 新着情報 > 南三陸町で木育イベントを開催しました

新着情報

南三陸町で木育イベントを開催しました

掲載日:2016年10月26日

10月16日(日)、南三陸町にある森林で木育イベントを開催しました。
フォレストサイクル元樹がいつも間伐活動をしている森林です。

参加者は、0歳児を含む就学前のお子さんが4名とそのご家族やご夫婦13名です。
当日は晴天に恵まれ、絶好のイベント日和となりました。

集合場所の道の駅津山(もぐもぐランド)から、現場近くの公園キャンプ場まで移動し、そこから使う道具だけを持って現場へ向かいました。

現場までは1.5トラックと乗用車1台で移動。
参加者の皆さんにはヘルメットを着用の上トラックの荷台に乗車してもらい、林道に入りました。一般道ではできない体験に、皆さんとても喜んでくれました。

ワダチや木がそそり立つすぐ側を走り抜けて現場へ到着。
イベントメニューや注意事項を説明させていただき、体験イベントを開始しました。

まずは下記の「ロープ」の使い方の講習です。
・斜面登りに使うロープ結びの実地講習(2種類)
・アウトドアでも活用できるロープ張りの実演

しっかり張ったロープで逆上がりをしたり、ロープを伝って森の斜面を登ったり、楽しそうな歓声をあげながら元気よく体を動かしてくれました。
斜面を登って森林探索をしたら一旦休憩。乗ってきた車が遥か下に見えるような高さの場所でした。

休憩後もさまざまな見学、体験をしてもらいました。

・立木伐採の見学
・丸太トロッコ体験(太い丸太に乗って周りの景色を見ながらゆっくり進みます)
・チェンソーを使った玉切り体験

森林体験の後は再びキャンプ場へ戻りお昼ご飯です。
利用したキャンプ場は情報誌にも載っていない地元の小さな公園キャンプ場です。
ですが、水場や焼き場、トイレも完備されていてとても利用しやすく、きれいな沢が流れていたり、広い芝生に囲まれていて穴場スポットとしておすすめのキャンプ場です。

 

フォレストサイクル元樹の商品でもある「丸太 DE コンロ」(スウェーデントーチ)を使って芋の子汁、カツオのたたき、焼きおにぎり、焼き魚をみんなで作って食べました。
焼き魚も一人一匹ずつ食べ、多めに作った芋の子汁も完食。
中でもカツオのたたきはお子さんから大人まで大好評で、朝一番で仕入れた新鮮な魚と「丸太 DE コンロ」の強い火力のおかげで予想以上の出来栄えでした。

実は調理をしている合間に薪割りも体験してもらい、いっぱい食べていっぱい動くアクティブなイベントとなりました。

11月にも約30名をお迎えして同じような木育イベントを開催する予定です。

森林体験は、お子さんから大人までヘルメットを着用していただき、また傷害保険へのご加入をお願いしています。安全に十分配慮して体験メニューを実施しています。

森遊び体験は、何度参加しても楽しんでいただけるように新しいメニューも追加していく予定です。
ご家族単位や少人数からでも受け付けておりますので、ぜひお声がけください。

MEMBER / VOLUNTEER会員 / ボランティア募集

森の仕事のお手伝いをしてみませんか?

薪作りや除間伐、イベントのお手伝をしてくださる会員・ボランティアを募集しています。

会員 / ボランティア登録の詳細を見る