ホーム > お知らせ > イグネ伐採実施しました。

お知らせ

イグネ伐採実施しました。

掲載日:2015年9月16日

イグネ伐採ビフォア1イグネ伐採ビフォア2

平成27年8月30日(日)〜9月6(日)の4日間、地域のイグネを伐採しました。場所は栗原市高清水小学校のすぐ北側のお宅で、敷地内には栗原市の保存樹に指定されている「南殿の桜(江戸彼岸桜)」が、その存在感を示し鎮座しています。今回は会員の方からの紹介で、既にお客様の園庭の手入れの作業途中で、境界に面し日の光を遮っているスギの木7本の伐採の依頼でした。

初日で予定していた7本のスギの伐採を終了した際、施主であるお客様から、桜やその他の雑木と庭木の伐採も頼まれ、会員の方と一緒に延べ4日間の作業になりました。伐採したスギや桜の木は、当会で引取り、利活用させてもらうことで了解をいただきました。伐採した木々や庭木の搬出も大方終わると、庭の景色は一転し大変明るくなりました。

イグネ伐採中駆除したスズメ蜂の巨大巣会員の方と庭木の整理をしている途中、大きなスズメバチの巣を発見。市販の薬品を散布しながら、恐るおそる何とか駆除することができました。4日間、怪我や不測の事態もなく無事作業を終了することができました。

MEMBER / VOLUNTEER会員 / ボランティア募集

森の仕事のお手伝いをしてみませんか?

薪作りや除間伐、イベントのお手伝をしてくださる会員・ボランティアを募集しています。

会員 / ボランティア登録の詳細を見る